カーシェアリングの利用可能な車の種類

カーシェアリングの利用可能な車の種類

カーシェアリングを行っている企業ではどのような車を提供しているのでしょうか。ちょっとした買い物であっても、遠いところへのドライブであってもその都度、車を自由に選択できるというのもカーシェアリングの魅力です。

 

大人数で遠出をする時には荷物も多くなり、座席数も必要になります。そうするとミニバンやワゴンを選びたいでしょう。

 

一人で買い物に行く時には小回りのきく軽自動車が最適かもしれません。ちょっとおしゃれにディナーを楽しみたい時には外国車であれば雰囲気も変わってくるでしょう。

 

それでは実際のカーシェアリング企業ではどのような車があるのか見ていきましょう。一般的に用意されている車はコンパクトタイプと呼ばれる小型自動車と、セダンのようなスタンダードタイプがあります。

 

選ぶタイプによって利用料金も変わってくる場合がありますのでその点も考慮しながら選んだほうが良いでしょう。

 

しかし最近ではカーシェアリングの需要も高まりつつあり、マンションや会社、ホテルなどでも共有の車としてカーシェアリングを実施しているところもあります。

 

そのようにカーシェアリングが多くの人に利用ではなく愛用されるためには多くの車種を取りそろえていく必要があるということから車種も多種多様に増えてきました。

 

コンパクトカー、軽自動車、ミニバン、ワゴン、セダン、クーペ、ハイブリッド、EV、外国車、その種類は車の展示会場さながらの品揃えになりつつあります。